グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  Galleries >  マルチプロジェクト印刷

マルチプロジェクト印刷


このエントリーをはてなブックマークに追加
マルチプロジェクト印刷機能は、複数の地図データを1枚の図面として印刷します。時点の異なる地図データや全域図と詳細図を並べて1つの図面にしたり、縮尺や印刷エリアが異なる地図を一括で出力することができます。

複数の地図データを1枚の図面として印刷します

複数の地図データを1枚の図面に印刷します。
印刷範囲となる図郭データを用意することで、全図郭分の図面を一括で作成することが可能になります。
従来からの機能である整飾印刷にも対応していますので、隣接図郭や凡例等も自由に配置することで任意のレイアウトでの図面作成を実現します。

 

印刷縮尺は印刷対象の地図データごとに指定します

印刷縮尺は地図データごとに指定することで、全域図と詳細図等の縮尺が異なる地図を動的に1つの図面に印刷します。
基準とする印刷縮尺に対して、
  • 同縮尺連動:基準とする印刷縮尺と同じ縮尺で印刷します
  • 縮尺連動:基準とする印刷縮尺との相対値で縮尺を指定して印刷します
  • 縮尺固定:基準とする印刷縮尺とは関係なく、指定した縮尺で印刷します
の3種類を設定可能です。